八ケ岳ファーマーズマーケット 24日から

LINEで送る
Pocket

多くの来場を呼び掛ける実行委員会メンバー

八ケ岳南西麓の花や野菜の生産者らでつくる「八ケ岳グリーンネットワーク」(板村浩之会長)は24~26の3日間、「八ケ岳ファーマーズマーケット」を富士見町の富士見高原リゾート駐車場で開く。八ケ岳山麓産の生産者自慢の鉢花や花苗、野菜苗などを販売するほか、花や野菜に関する無料園芸教室も開催。飲食ブースも充実し、多くの来場を呼び掛けている。

10回目の今年は40事業者がブースを構え、個々に生産する花や野菜の苗などを販売。今年は初めてキッチンカーなどによる飲食販売コーナーも設ける。

イベント関係では園芸教室の内容を充実。NHK趣味の園芸にも出演する日野春ハーブガーデンの下司高明さん、錦玉園の児玉賢一さん、園芸研究家の小黒晃さんらによる9講座を用意。26日正午からは富士見高校養蜂部による子ども向けの発表もある。

東日本大震災など被災地支援として25、26の両日、被災地に贈る鉢に来場者が絵やメッセージを書き、花を植える活動も実施。福島県の切り花も販売される。

実行委員長の篠原直喜さんは「今年はイベントや企画を充実させ、花好きだけでなく家族連れにも楽しんでもらえるようにした。南アルプスを眺められる景色も一緒に楽しんでほしい」と話している。

午前9時~午後4時(24日のみ午前11時から)。問い合わせは富士見高原リゾート(電話0266・66・2932)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP