八ケ岳山麓産がいっぱい 富士見でマーケット

LINEで送る
Pocket

多くの来場者でにぎわう八ヶ岳ファーマーズマーケット

八ケ岳南西麓の花や野菜の生産者らでつくる「八ケ岳グリーンネットワーク」(板村浩之会長)は26日まで3日間、「八ケ岳ファーマーズマーケット」を富士見町の富士見高原リゾート駐車場で開いている。八ケ岳山麓産の生産者自慢の多彩な鉢花や花苗などの販売のほか、花や野菜に関する無料園芸教室も開催し、多くの来場者でにぎわっている。

10回目の今年は40事業者が参加。来場者が各ブースを回り、気に入った花苗などを購入している。園芸教室の内容も充実し野菜や多肉植物の育て方など9講座を期間中に開催。飲食ブースの充実も図った。25、26の両日は東日本大震災などの被災地支援として、被災地に贈る鉢に来場者が絵やメッセージを書いて花を植える活動も行う。

「これだけ大規模な園芸関係の直売会は珍しいと思う。生産者との触れ合いも特徴」と板村会長=富士見町。同町の島田二郎さんはハーブなどを購入し「蒸留して香水を作り、枕などに振りかける」と話していた。

午前9時~午後4時(26日は午後2時まで)。問い合わせは富士見高原リゾート(電話0266・66・2932)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP