車山高原に本格的観光シーズン 夏山開山祭

LINEで送る
Pocket

車山に本格的な観光シーズンの到来を告げた夏山開山祭

茅野市郊外の車山高原に本格的な観光シーズンの幕開けを告げる夏山開山祭は1日、車山山頂(1925メートル)で行われた。観光関係者ら約50人が参列し、山の安全を願うとともに、今シーズンの車山一帯のにぎわいに期待を寄せた。

蓼科山を間近に望む山頂神社前では神職の祝詞に続いて、参列者が玉串をささげて安全を祈願。休日ということもあり、多くの観光客や登山者らも参拝した。

山頂には県のPRキャラクター「アルクマ」が登場し、八ケ岳アルプホルン同好会の演奏、東京都立川市から来た「舞の道観音舞」の3人による舞が開山に花を添えた。

車山高原観光協会の佐藤利幸会長は「車山周辺は素晴らしい資質を秘めている。車山の豊かな自然、訪れる感動をもっと多くの人に発信し、知名度を高めていきたい」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP