由布姫ゆかりの地でアジサイまつり 岡谷市湊

LINEで送る
Pocket

開花が始まった小坂公園のアジサイ=岡谷市湊

岡谷市湊の小坂公園でアジサイの開花が始まった。名所として知られるスポットだが、年によっては多くの株で花芽が付かないこともあり、順調な開花に関係者も一安心。30日から7月21日までは恒例の「由布姫あじさい祭り」が開かれ、期間中には見頃を迎える見通しだ。

小坂公園にはガクアジサイとセイヨウアジサイを中心に約800株が植えられ、諏訪湖を望む高台で色鮮やかな花を楽しめるスポットとして人気を集めている。祭りは小坂観音が武田信玄の側室、由布姫(湖衣姫)ゆかりの地として注目されたことにあやかり、小坂区と小坂観音観光委員会の主催で毎年開催。13年目を迎える今年は新たな品種「霧島の恵」を50株植えて充実を図った。

祭り開幕を前に園内は所々で開花が始まり、青や紫の花で彩られている。同区の小坂一史区長は「今年は想定以上に花芽が付いた」とほっとした表情。開花は徐々に進む見通しといい「花がたくさんあるので今年は楽しんでもらえると思う。眺望も素晴らしいので足を運んでみて」と呼び掛けている。

入場無料。期間中は来場者向けに小坂公民館の駐車場を開放する。祭り最終日の7月21日には小坂観音院境内でメインの催しがあり、音楽や踊りのグループによる発表や「由布姫ぜんざい」の無料サービスなどを行う。

おすすめ情報

PAGE TOP