色づく「あじさい寺」 伊那市西春近・深妙寺

LINEで送る
Pocket

アジサイの花が色づき始めている深妙寺。7日まで「あじさい祭」を開いている=伊那市西春近

「あじさい寺」として知られる伊那市西春近小出の深妙寺で、約200種・2500株のアジサイが色づき始めている。7日まで恒例の「あじさい祭」を開いており、期間中に見頃を迎えると予想している。

緑豊かな境内に青や白、ピンク色などが広がる。小高い丘は青く染まっており、県内外からの参拝客が上からも下からも眺める。南箕輪村沢尻の原智徳さん(38)、麻由美さん(37)、長男で小学4年の恭佑君(9)は「いろんな色があり、いろんな観賞方法があっていいですね」とうっとりしていた。

開花は平年並みで、遅咲きの種類もあるため20日ごろまで楽しめるという。「雨に似合うアジサイ。この風情をみっちり味わってください」と重盛快典住職。祭りでは参拝客を茶でもてなしている。

おすすめ情報

PAGE TOP