夏の収穫体験盛況 みはらしファーム

LINEで送る
Pocket

スイートコーン狩りを楽しむ親子。「バーベキューで味わいます」

伊那市西箕輪の「みはらしファーム」で、スイートコーン狩りとブルーベリー狩りが始まり、県内外の家族連れらでにぎわいを見せている。

スイートコーン狩りは人気の収穫体験メニュー。3連休中に訪れた茨城県水戸市の伊藤峻大郎さん(29)、美紀さん(29)は、長女の芽依ちゃん(1)と畑の中へ。トウモロコシが大好物の芽依ちゃんも「コーン、コーン」と笑顔で手を伸ばしていた。

受け入れ農家の一人、唐澤政喜さんによると、現時点でも糖度は19~20度あり、「ゆでるより蒸かして食べるのがお勧め」という。午前10時と午後1時半の1日2回受け入れる。5本もぎ取りで料金は600円。

ブルーベリーは6戸の農家が交互に受け入れ、爽やかな味を提供する。いまはわせ種が食べ頃を迎えている。

西村照幸さんの畑で連休中にブルーベリー狩りを楽しんだ岐阜県羽島郡の松原浩太さん(25)、群馬県高崎市の徳竹里紗さん(29)。「おいしい。木によって味が違い、いろいろと楽しめるのもいいですね」とうれしそうだった。

1時間食べ放題で、料金は中学生以上が1パックのお土産付きで1100円。小学生は600円、同未満は無料で楽しめる。

ともに8月18日までの受け入れを予定している。予約、問い合わせはみはらしファーム(電話0265・74・1820)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP