屋台やステージショー 社乃風で夏の夜祭り

LINEで送る
Pocket

雨の中でも浴衣姿の子どもたちらが屋台やステージ発表を楽しんだ社乃風商業会の「夏の夜祭り」

諏訪市神宮寺の諏訪大社上社本宮北参道にある複合商業施設「社乃風」の駐車場で20日、「夏の夜祭り」があった。飲食の屋台や子ども向けの夜店が並び、ダンスなどのステージショーもあり、小雨の中でも多くの地域住民や家族連れでにぎわった。

浴衣や甚平姿の子どもたちは夜店や屋台をはしごして祭りを満喫。大人も飲み物を片手にのんびり地域交流を楽しんでいた。屋根付きステージでは地区内外のダンスグループやゴスペルなどの披露があり、会場を盛り上げた。

祭りは同施設の12店舗でつくる社乃風商業会が主催し5回目。移動販売車や商業会以外の店舗も協力した。地域の園児が絵を描いた灯籠もともり、夜祭り情緒を演出した。同会は今後も夏祭りを続ける考えで、田中泰章会長は「年々来場者が増え、雨の中でも多くの人が楽しんでもらえてよかった」と盛況を喜んだ。

おすすめ情報

PAGE TOP