1年生初めての通知表 諏訪地域小学校終業式

LINEで送る
Pocket

初めての通知表を受け取る1年生=岡谷市神明小

諏訪地域の小学校が夏休みを迎えている。23日は岡谷市2校、茅野市3校、原村1校の計6校が終業式を行った。初めての通知表を受け取った各校の1年生は、入学からこれまでの学校生活や学習を振り返り、楽しみにしていた約1カ月間の長期休みに突入した。

岡谷市の神明小では、全校で終業式を行ったあと、クラスごとに担任教諭が児童に通知表を手渡した。1年2組の児童約30人は、緊張した表情で澤田拓典教諭から受け取った。「ひらがなを丁寧に書けたね」「給食を良く食べたね」な どそれぞれが頑張ったことを褒めてもらい、2学期も元気よく登校すると約束した。

「◎」「〇」「△」の3段階で示された成績を見た子どもたちは一喜一憂。二重丸や丸の数を数え笑顔を見せた。大塚暖真君(6)は「二重丸がいっぱいあったからお父さんとお母さんはすごいねって言ってくれると思う。早く見せたい」と話していた。

残りの小学校は26日にかけて、終業式を行う。

おすすめ情報

PAGE TOP