諏訪湖周巡るスワンバス 小中学生に体験乗車

LINEで送る
Pocket

湖周3市町の小中学生対象のスワンバス無料体験乗車券付きリーフレット

岡谷市、諏訪市、下諏訪町は、諏訪湖周を共同運行する「スワンバス」に小中学生に多く乗ってもらおうと、「体験乗車」を初めて行っている。3市町の児童生徒に配ったリーフレットに運賃が6回分無料になる体験乗車券を添付し、岡谷蚕糸博物館や諏訪市のすわっこランド、下諏訪町の諏訪湖博物館・赤彦記念館など3市町にある施設の夏休みイベントも記載した。「夏休みにバスに乗って公共施設などを利用してほしい」と呼び掛けている。

通常は小学生80円、中学生150円の運賃を無料にし、普段あまり使わない子どもたちの利用促進につなげる。スワンバスの車両は、内回り線(湖周を反時計回り)が昨年12月末に更新され、外回り線(湖周を時計回り)は今年6月に新しくなった。無料乗車を契機にバスを身近に感じてもらう。

無料乗車は8月31日まで。期間中は岡谷市シルキーバス、諏訪市かりんちゃんバス、下諏訪町あざみ号でも無料体験乗車券として使用可能だ。

小学生は保護者ら大人と一緒に乗る。中学生は保護者同伴か了解を得た上で乗車する。一緒に乗る大人の運賃は通常通り150円。

問い合わせは岡谷市商業観光課(電話0266・23・4811)、諏訪市地域戦略・男女共同参画課(同0266・52・4141)、下諏訪町住民環境課(同0266・27・1111)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP