立石公園にタクシーで 駅から往復定額プラン

LINEで送る
Pocket

立石公園を往復するタクシープランをPRするチラシ

諏訪観光協会(諏訪市)は、JR上諏訪駅と観光スポットの同市立石公園(上諏訪)の往復でタクシーを使って多くの人に訪ねてもらおうと、タクシーの定額プランを作った。駅での電車待ちなど空き時間を活用した観光の利便を高める。当面は国内旅行者らを主なターゲットにするが、同公園は訪日外国人に人気が高いため、同協会は「将来的には外国人対応も可能になるよう検討したい」としている。

同公園は、アニメ映画「君の名は。」に出てくる場面に似ていると評判になり、「聖地巡礼」の観光客が訪れている。夕景の美しさも評価が高い。協会によると、電車の待ち時間などに訪れてもらうことなどを想定し、手ごろな距離にある同公園に着目した。協会員であるタクシー会社の協力でプランを作った。7月中旬から導入している。

所要時間は駅からの移動時間約20分(片道約10分)、公園での滞在時間約20分の計約40分。駅構内にある市観光案内所に訪れて申し込んでもらう。運賃は1台2500円で運転手に支払う。

同協会のまとめだと、6月に市観光案内所を訪れた日本人の年代別では「20~34歳」は1割と少なく、特に若い世代で掘り起こしの余地があるとする。浅井学専務理事兼事務局長は「若い人に来てもらい、立石公園からの眺めなどをSNS(交流サイト)で発信してほしい」と話している。

タクシープランの問い合わせは諏訪市観光案内所(電話0266・58・0120)へ。電話でのタクシー予約は受け付けていない。

おすすめ情報

PAGE TOP