投票宣言でポイント3倍 買い物カード4団体

LINEで送る
Pocket

参院選に合わせて企画した合同キャンペーンをPRする関係者

参院選に合わせて企画した合同キャンペーンをPRする関係者

加盟店で買い物をするとポイントが付く買い物カードの事業を手掛ける諏訪地方4市町の運営団体は7月8~10日、10日投票日の参院選に合わせた広域連携キャンペーンを行う。期間中、加盟店で買い物をし、「投票に行きます」「投票に行ってきました」と会計時に宣言すると、通常の3倍のポイントがもらえる。加盟店の利用促進のほか、投票率向上にも寄与したい考えだ。

キャンペーンをするのは、岡谷市の「おかぽんカード」、諏訪市の「すわともカード」、茅野市の「ハッピークローバーカード」、下諏訪町の「しもすわカード」。「投票宣言でポイント3倍セール」と銘打ち、100円の購入当たり通常の3倍の3ポイントを付与する。

「選挙セール」などこれまでも個別にはキャンペーンを行ってきたが、足並みをそろえて行うのは今回が初めて。500ポイントたまったカードで、4団体の加盟店計239店で使用できる共通商品券が当たる抽選会も行う。県の地域発元気づくり支援金を活用する。

4団体でつくる実行委員会ではキャンペーンのチラシを8万枚作り、諏訪地方6市町村の全戸に配布する。店頭にも掲示して周知する。

実行委では「選挙権年齢の引き下げで新しく有権者となった若い人たちにも店を知ってもらう機会になれば」としている。

おすすめ情報

PAGE TOP