ジャズ野外ライブ 富士見高原で25日

LINEで送る
Pocket

初の富士見高原での開催に来場を呼び掛ける実行委員ら

ディキシーランド・ジャズの県内唯一の野外ライブ「ピクニックコンサート」が、25日午前10時から富士見町の富士見高原リゾートで開かれる。38年前、山梨県北杜市白州町で始まり、町内のジャズ愛好家が誘致して引き継ぎ18回目。八ケ岳山麓での開催は今回が初めてで、実行委員会は「新しい気持ちで古典ジャズと眺望を楽しんで」と来場を呼び掛けている。

今年のゲストはトロンボーン奏者・故薗田憲一さんの名前を冠し、日本のディキシーランド・ジャズをけん引する「薗田憲一とデキシーキングス」と、国内を代表するスウィングクラリネット奏者、花岡詠二さんが率いる「スヰングショッツ」の二大バンド。富士見、岡谷、山梨のオーケストラバンド、ゴスペルグループもステージを盛り上げる。

実行委員会の坂本辰美委員長は「地元の企業、住民のおかげで長年続けてこられた」と感謝。「今年は高原リゾートのバックアップで富士見高原での初開催を実現した。出演者、スタッフとも新鮮な気持ち。ゲレンデに広がる花畑、アルプスの眺望に音色を響かせたい」と話している。

入場料は前売り2000円、当日2500円。高校生以下は無料。事前にバーベキュー食材セットの予約も受け付けている。申し込み、問い合わせは坂本委員長(電話090・3533・0956)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP