青空と八ケ岳と満開ダリア 茅野市泉野で見頃

LINEで送る
Pocket

八ケ岳をバックにピンク色のダリアが広がる畑=茅野市泉野下槻木

茅野市泉野下槻木の柳沢省一さん(80)の畑で、ダリアの花が見頃を迎えている。雨が続き例年より生育が遅れていたが、梅雨明けとともに開花。八ケ岳を仰ぐ、標高約1000メートルの田園地帯をピンク色の大輪の花で染めている。

柳沢さんは花が好きで、家の周りに植えていたダリアの球根が増えたため、空いている畑に植えるようになり、今では約7アールに約900株。夏の風物詩ともなり、「喜んで見てもらえるのが張り合い」と、晩秋に球根を掘り出し、室で冬を越し、翌春に植える作業は十数年繰り返す。

八ケ岳の眺望と夏空も魅力で、アマチュアカメラマンやデイサービスの車も立ち寄る。今年は車椅子でも畑に入れるよう、通路にござを敷いた場所も用意した。

柳沢さんは「去年は猛暑と台風で見てもらえるまでにならなかったが今年はまずまず。しばらく見て楽しんで、少しずつ摘んでいっていいですよ」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP