ヒマワリ満開 カゴメ野菜生活ファーム

LINEで送る
Pocket

満開のヒマワリが広がる花畑で笑顔を見せる子どもたち

富士見町大平のカゴメ野菜生活ファームの農園内で、ヒマワリの花が見頃を迎えた。約1.2ヘクタールに広がる満開の黄色い花が、観光客や地域の人たちの目を楽しませている。

水田を畑地化する土壌改良のため、ファームのグループ会社・八ヶ岳みらい菜園の呼び掛けで今年6月、富士見小学校、西山保育園の子どもたちと福祉施設の利用者ら約150人でおよそ1万粒の種をまいた。

花畑は子どもたちのアイデアで迷路になっており、近所の子どもたちは背より高い花からもらった元気いっぱいの笑顔を見せる。同菜園によると、花は今月いっぱい楽しめそうだ。

おすすめ情報

PAGE TOP