自然な感じで仲良く 諏訪市が縁結び事業

LINEで送る
Pocket

「気軽に学び出会いを楽しんで」と参加を呼び掛けている

諏訪市は10月25日から3回の日程で、独身者の縁結びサポート事業「気軽に学べる、楽しく出会える、じっくり知れる―スキルアップ&交流会」を行う。肩肘張らない雰囲気の中で出会えるよう、学びをテーマにした2回のセミナーを計画するなど新たな趣向を取り入れた。気軽な気持ちで交流を深めてもらい、カップル誕生につなげる。

市が2011年度に始めた縁結びサポート事業では、婚活が前面に出ると参加を敬遠する傾向があることから、交流会を兼ねたセミナーを導入する。市地域戦略・男女共同参画課は「少しずつ交流を深めて自然な感じで仲良くなってもらえれば」とする。

初回は「ビジネスコミュニケーションセミナー」と題し、コミュニケーションアドバイザーの鈴木優子さん=松本市=を講師に、日常生活や仕事で使えるコミュニケーションの方法を学ぶ。

第2回は同市四賀のショップ&カフェ「トコロテラス」が会場。「寒天の魅力発見セミナー」と題し、同店スタッフから地場産業の寒天づくりの歴史を知る。

第3回は「マッチング交流会」を同市中洲のミラノサローネアネックスで開き、立食形式でデザートを味わいながらフリートークし、マッチングをする。

対象は市内在住、在勤者のほか、市内への居住を希望する20~30代の独身男女。定員は各回男女各14人だが、3回の講座に参加することが基本。参加費は3回で4500円(軽食付き)。

締め切りは10月8日で応募多数の場合は抽選。市ホームページの応募フォームから申し込む。ファクスや郵送も可能。

問い合わせは市地域戦略・男女共同参画課(電話0266・52・4141内線288、ファクス0266・57・0660)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP