諏訪湖の日制定イベント来月 ゲスト佐田さん

LINEで送る
Pocket

「諏訪湖の日」制定記念のキックオフイベントに出演する佐田詠夢さん

諏訪湖の総合計画「諏訪湖創生ビジョン」の推進会議が制定する「諏訪湖の日」(10月1日)に向け、9月23日に開くキックオフイベントの内容が決まった。諏訪市出身のピアニスト佐田詠夢さんがゲスト出演し、「トーク&ミニコンサート」を開くほか、諏訪湖に関連する地元3団体が取り組みを発表する。

佐田さんは諏訪市で小学校まで過ごした。洗足学園音楽大学を首席で卒業し、ウイーンフィルメンバーとして国内外のコンサートに出演。BS日テレ「恋するクラシック」の司会などを担当した。父は歌手さだまさしさん。

推進会議事務局の県諏訪地域振興局企画振興課は「佐田さんは諏訪市で生まれ育ち、現在活躍している。当日は諏訪や諏訪湖への思いを話す予定」としている。

キックオフイベントは午後1時から諏訪市のホテル紅やで開く。「諏訪湖の日」の制定を宣言する。団体の取り組み発表では、諏訪湖で子どもが水遊びできる環境づくりに取り組む有志グループ「あってもいいな夢工場」、諏訪湖のヒシの堆肥化に取り組むみのり建設(富士見町)、湖畔清掃を実践する上諏訪中学校(諏訪市)が発表する。公募した諏訪湖創生ビジョンのロゴマークの入賞作品の表彰もある。

イベントは無料で申し込みが必要(先着200人)。申し込みは専用用紙に記入し、事務局の諏訪地域振興局のファクス(0266・57・2904)か、メール(suwachi-kikaku@pref.nagano.lg.jp)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP