諏訪地域特産のセロリや牛乳をPR 富士見

LINEで送る
Pocket

諏訪地域特産のセロリと牛乳をPRする関係者ら=富士見町の道の駅「信州蔦木宿」

諏訪園芸振興協議会と諏訪畜産振興協議会は1日、諏訪地域特産のセロリや牛乳のPR活動を、富士見町の道の駅「信州蔦木宿」で行った。

「おいしい信州ふーど(風土)」としてブランド化されている地元の農畜産物などを諏訪地域を訪れる観光客に知ってもらい、消費拡大につなげようと毎年行っている。

原村で収穫された新鮮なセロリを用意。スティックにみそとマヨネーズをあえたソースを添え、瓶牛乳とともに各100食分を観光客らに振る舞い、試食してもらった。

岐阜県土岐市の主婦(70)は「セロリはみずみずしくて食べやすく、牛乳もこくがあっておいしかった」と早速、セロリを買い求めていた。

おすすめ情報

PAGE TOP