新年の目標決めよう 諏訪地域小中学校終業式

LINEで送る
Pocket

2学期の学習の成果を披露する児童=岡谷市湊小学校

年末年始を前に、諏訪地域の小中学校で2学期の終業式が開かれている。児童、生徒たちは学習や学校生活を振り返り、新しい年も元気に登校するよう教員らと約束し冬期休業を迎えている。

25日は、岡谷市の湊小と岡谷田中小が行った。このうち湊小では、全校児童約100人が視聴覚室に集まり、心に残った行事などを披露した。6年生は9月の修学旅行で訪ねた東京タワー、国会議事堂、自動車メーカー日産の自動車製造工場などを画用紙や模造紙にまとめて発表した。

6年生の有賀稜平君(12)は「2学期は修学旅行に行ったりクラスのみんなとリコーダーを頑張ったりして楽しかった。3学期が悔いなく卒業できるように生活したい」と話した。

北原克己校長は「みんな授業や行事に一生懸命取り組んだ学期だった。新年の目標は休みのうちに決めて」と呼び掛けた。

諏訪地域の小中学校は2学期制の諏訪市を除き、各校27日までに終業式を開く。

おすすめ情報

PAGE TOP