湖上に輝く初日の出 諏訪湖遊覧船が元旦運航

LINEで送る
Pocket

諏訪湖の湖面をオレンジに染めた初日の出=1日午前7時10分ごろ

諏訪観光協会と諏訪市貸船組合は1日朝、諏訪湖遊覧船「初日の出号」を運航した。観光客や家族連れら約250人が乗船。諏訪湖の湖面に差し込む朝日を見ながら、今年が良い年になるよう願った。

「竜宮丸」と「すわん」の2隻が諏訪市湖岸通りの「ロイヤル桟橋」を午前6時50分に出航し、岡谷方面に移動した。山の稜線から太陽がのぞくと、オレンジ色の光が湖面を照らした。乗客たちはスマートフォンやカメラで写真を撮影しながら、「諏訪湖が輝いてる」「きれい」などと歓声を上げた。

家族3人で乗船した林光一さん(58)=岡谷市神明町=は「湖上から見る日の出は迫力があった。家族で見ることができて良かった」と話した。

おすすめ情報

PAGE TOP