笑顔晴れやか 原村で成人式

LINEで送る
Pocket

原村成人式で晴れやかな笑顔で記念撮影に臨む新成人

原村成人式(村、村教育委員会など主催)は3日、村中央公民館で開かれた。今年の新成人対象者は67人(男性36人、女性31人)。晴れやかな笑顔で再会を果たし、それぞれの目標に向かって一歩を踏み出した。

就職した人、進学した人、東京都内で生活する人など各自の道を歩み始めている新成人たち。五味武雄村長は式辞で「大きな課題に立ち向かうには一人ひとりの思いや行動を結集させることがとても大切。合わせる力は国や地域を豊かにし、明るく住みよい社会をつくり上げていくことができる」とはなむけの言葉を贈った。

新成人を代表し、大学2年生の津金薫さんは「長い時間、ともに成長してきた私たちは強い絆で結ばれ、一丸となり助け合うことができる『One Team』『Leave No One Behind(誰一人置いていかない)』の精神を持っている」と、仲間や助け合うことの大切さを訴えた。看護師を目指して勉強中の金井萌さんは「目の前のことに自分のベストを尽くすことで一つ一つ積み重なり自分の人生のレールが完成する」と、成人の決意を述べた。

全員での記念撮影後は、新成人有志でつくる実行委員会主催の記念パーティーが開かれ、思い出話に花を咲かせた。

おすすめ情報

PAGE TOP