松本山雅フェスタ前に写真展 すわっチャオ

LINEで送る
Pocket

諏訪市駅前交流テラスすわっチャオで開かれている松本山雅の写真展

諏訪市とサッカーJ2松本山雅FCは2月1日に開く「松本山雅フェスタinすわっチャオ」を前に、選手のプレーを撮影した写真展を同市駅前交流テラスすわっチャオで開いている。ピッチ上で懸命にボールを追う写真など36点を飾っている。

ドリブルやシュートの瞬間、相手との一対一の競り合い、ゴール後のパフォーマンスなどを収めた。J1で戦った昨季の写真を中心に松本山雅から借りたB2サイズの写真を展示している。

昨季限りで退任した反町康治前監督の姿を収めた一枚や、チームのユニホームも並べた。すわっチャオの職員は「躍動感ある選手の姿を見てほしい」と話している。

写真展は松本山雅フェスタが開かれる1日まで。フェスタは同日午前10時~午後2時にすわっチャオで行い、ゴムボールを数字が書かれた的に蹴り込むキックターゲット大会や子ども向けのボールゲーム「バルシューレ」(小学1~3年生対象)などを用意する。

おすすめ情報

PAGE TOP