2020年2月2日付

LINEで送る
Pocket

職業柄、スマートフォンでも最新ニュースをチェックするのが日常になっている。ニュースの出所や内容を自分なりにしっかり吟味する必要はあるのだが、いち早く情報を入手する手段として役立てている▼大手ニュースサイトには、使えば使うほど、その人に興味があるであろう記事が優先的に表示される機能がついている。便利に思う人は多いだろう。しかし表示される記事に偏りが起き、幅広い分野のさまざまな情報を欲している我々にはむしろ不要で邪魔にすらなる機能だ▼大手ネット通販サイトでも、商品を購入したり気になる商品をチェックすると、次から関連する品が「おすすめ商品」として表示される。通販サイトでスピーカーをチェックしたら、必要なくなった今もスピーカーばかり勧められている▼便利な機能に罪はないのだが、誰かに画面を見られる恐れのある場所で人には知られたくない「おすすめ商品」がうっかり表示されて、恥ずかしい思いをすることも。共有パソコンを使う家庭では、検索履歴や購入履歴などから、「こっそり購入した品が家族にばれる」なんてことも起こりうるだろう▼どこにいてもネットで大抵のものが買え、さまざまな情報が手に入る便利な世の中。しかしなんだか個人の趣味趣向が丸裸にされているようで少し気恥ずかしく、自身も気づかぬうちにネット監視されているようでちょっと怖い気にもなってくる。

おすすめ情報

PAGE TOP