小学生家庭に花のプレゼント 伊那のサンスイ

LINEで送る
Pocket

生花店「サンスイ」のスタッフから花をプレゼントされる小学生=11日、伊那市上新田

伊那市上新田の生花店「サンスイ」は11日、市道ナイスロード沿いにある同店と、駒ケ根市北割一区の「花ココロ サンスイ」で、小学生がいる家庭に一輪の花をプレゼントする取り組みを始めた。臨時休校により、家で長時間を過ごす児童の心を少しでも癒やしたいと企画した。19日ごろまで続ける予定だ。

「家にずっと居てストレスを感じている子どもたちは多い」と、小学4年の子を持つ小池忍社長。式典の規模縮小やイベントの中止、送別会の自粛などで花の需要が落ち込み、生花店も大きな影響を受けているが、「花も子どもも大好きなスタッフたち。店に親子が来れば、スタッフも元気が出る」と発案した。

贈っているのは、スイートピーやガーベラ、カーネーションなど。「店で花を購入しなくてもプレゼントしています。予防対策をした上でご来店ください」と小池社長。伊那市の小学2年の男児は「僕も家族も花が大好き。家に飾ります」と笑顔を見せ、母親は「すてきな取り組み。気持ちもうれしくなる」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP