プロが教えるおいしいレシピ 茅野市が動画

LINEで送る
Pocket

茅野市は24日から、地域の飲食店の協力を得て「プロの料理人が教えるレシピ」動画を配信する。市のインターネット動画配信サイト「ビーナネットChino」で、店主らが家庭で簡単に作れる料理を紹介。初回の24日は午後2時半~3時にユーチューブでライブ配信も行い、クレープ店を運営する平田由喜美さん=豊平=がホットプレートでのクレープ作りを教える。地域の親子らに視聴を呼び掛けている。

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が拡大され、不要不急の外出の自粛や臨時休校が続く中、家庭での食事づくりや、「おうち時間」の充実に役立てば―と企画。厳しい経営が続く飲食店を応援する狙いもある。

平田さんは「サニーズ諏訪店」の代表で、クレープの店舗・移動販売を行う。24日の生配信は「おやつの時間」に合わせており、市では、画面を見ながら親子で一緒に作ることも呼び掛け。書き込み欄で視聴者から質問やメッセージを受け付け、多い質問には平田さんが答える。

生配信終了後は、「ビーナネットChino」でいつでも視聴可能だ。

市地域戦略課は、さまざまなジャンルの料理人に登場してもらい、「子どもが大好きな夕食メニューや、お父さんが喜ぶおつまみなど、今後10回ほど配信したい」としている。協力してくれる市内飲食店も募集中。問い合わせは同課(電話0266・72・2101内線232)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP