飲食持ち帰りや宅配情報チラシ 富士見商工会

LINEで送る
Pocket

富士見町商工会が作成した持ち帰りや宅配をPRするチラシ

富士見町内の、飲食物持ち帰りや宅配ができる飲食店、商店の情報を一つにまとめたチラシ「おうちde(で)ごはん」が完成した。町商工会が新型コロナウイルス感染拡大で集客に苦戦する町内店舗を助けようと、町の支援を受けて急きょ作成。外出自粛の大型連休中、食事作りの負担が重い主婦を応援したい―とイメージしたデザインで29日、富士見町、原村内配達の新聞朝刊に折り込み、配布する。

掲載の店舗は商工会の会員事業者に呼び掛けて募り、25店が参加した。各店の持ち帰りができるメニューと金額、営業時間、宅配サービスの情報などを分かりやすく記載してある。

同商工会商業部会の遠藤敏隆部会長は「町内飲食店が提供する味は本当においしい。地元店の良さを改めて実感してほしい。これまで利用したことがなかった人と店との新たな縁のきっかけにもなれば」と期待。「本格的な味を囲んで休日を楽しんでもらえたら」と利用を呼び掛けている。

チラシは大型連休後、再度、参加店舗を募り、中旬に第2弾を発行する予定。また、連休明けには町内企業と飲食店をつなぐ橋渡しにも取り組む。

おすすめ情報

PAGE TOP