来月から利用可能 ちの飲食店応援チケット

LINEで送る
Pocket

発送準備を進めるメンバー

茅野市内の応援したい飲食店で利用できる10%のプレミアム付き「ちの飲食店応援チケット」で、実行委員会は、チケットの有効期間を6月1日から11月30日までの6カ月間とすることを決め、21日から購入者への発送を始めた。インターネット販売サイト「ハチカッテ」を通じて、1万1000円チケット(購入価格1万円)など3種類を販売中で、新型コロナウイルスの影響を受ける飲食業界を支えてほしいと、引き続き購入を呼び掛けている。

飲食店に当面の事業資金を確保してもらうとともに、終息後の早期の景気回復につなげる狙いで、5月1日から販売を開始。有効期間は状況を見極めて後日発表するとしていたが、県が接客を伴う飲食店などへの休業要請を22日に解除するのを受け、今回の利用開始日を決定した。

「Yell Yell Yell(エール・エール・エール」と銘打ったチケットは、5500円分(購入価格5000円)、3300円分(同3000円)を含めた3種類。利用したい店舗を登録リストから選び、店への応援メッセージを記入して申し込む。クレジット決済か銀行振込で支払う。偽造防止の対策も施している。

ちの観光まちづくり推進機構や茅野商工会議所、市、茅野飲食店組合、チームちの飲食業協力組合、市内飲食店で実行委を構成。チケットの対面販売も検討している。市では今後、地区コミュニティセンターなどに申込用紙を置いて、紙ベースでも購入できるようにしたいという。

実行委は「利用者の皆さんも、感染防止対策と経済再生を両立させる新しい生活様式を意識しながらチケットを利用し、飲食店を応援してください」としている。

参加店舗も引き続き募集する。問い合わせは推進機構(電話0266・78・7631)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP