飲食店応援チケット好調 参加店「お礼」用意

LINEで送る
Pocket

チケット購入者から寄せられた応援メッセージと、店からのお礼の言葉を掲示する「勝山そば店」

茅野市内の飲食店で利用できる10%のプレミア付き応援チケット「Yell Yell Yell(エール・エール・エール)」が好調な売れ行きを見せている。実行委によると、売り出しから1カ月間で1111枚を販売。購入者の8割以上が市民で、苦しむ地元の店を「支えたいという思いが伝わってくる」という。6月からチケットの利用期間がスタート。参加店舗はエールへの「お礼」も用意して客を迎えている。

飲食店の当面の事業資金の確保にもつなげるため、5月1日から先売りする。チケットは3種類あり、1万1000円分(購入価格1万円)の販売数が489枚と最も売れている。チケット有効期間は6月1日~11月30日。ネット販売サイト「ハチカッテ」で引き続き販売している。

利用店舗を指定し、その店への応援メッセージを記入して申し込む方式。同市金沢の「勝山そば店」は、購入者から届いたメッセージを店内に掲示。「地元の皆さんのエールで頑張れます」と、店からのお礼の言葉を添える。

「お客が来ないと成り立たない飲食業界。4、5月は本当に苦しかった」と店主の宮坂新一さん(52)。「チケットの先行購入で店を支えてくれた。頑張ろうという気持ちになった。購入してくれた方や企画してくれた実行委員会に感謝したい」と話す。

実行委には市内飲食2団体も加わっており、感謝を示す取り組みにもしようと、参加店舗にお礼の言葉を書くカードとポスターを配布した。チケット購入者に一品やワンドリンクをサービスしている店舗もある。

おすすめ情報

PAGE TOP