やまびこトレーニングセンター再開 岡谷

LINEで送る
Pocket

間隔を開けて機器を利用する来館者=岡谷市内山、やまびこスケートの森トレーニングセンター

新型コロナウイルスの影響で4月から休館していた岡谷市内山のやまびこスケートの森トレーニングセンターが2日、営業を再開した。利用者同士の間隔を空けるなどの対策を取ったトレーニングルームで来館者が早速、心地良い汗を流した。

同センターは当面、利用者にマスクの着用を呼び掛ける。トレーニング機器の間隔を空け、更衣室の入室人数を制限し、シャワーの使用を休止するなどの感染防止対策を講じている。

再開に合わせ、大塚製薬から提供を受けた同社のコンディショニング飲料「ボディメンテ ドリンク」約200本を来館者に1本ずつ配布。スタッフが免疫に関する情報を伝えている。

2カ月ぶりに開館したこの日は、「お久しぶり」とスタッフに声を掛ける来館者の姿もあった。下諏訪町大門の男性(81)は「家にいるとどうしても運動不足になる。ここでは存分に運動ができるので再開を待っていた」とうれしそうに体を動かしていた。

おすすめ情報

PAGE TOP