県民”お得”に坪庭散策 北八ケ岳

LINEで送る
Pocket

北八ケ岳ロープウェイを”お得”に利用し、溶岩台地「坪庭」の散策を楽しむ県民

北八ケ岳ロープウェイを運営する北八ケ岳リゾート(茅野市)は、県民を対象に乗車運賃を半額にするサービスを始めた。今月末まで行う。9日は県内各地から家族連れやハイカーらが訪れ、ロープウェーを”お得”に利用し、溶岩台地「坪庭」の散策や絶景を楽しんだ。

定員100人のゴンドラは40人乗りに制限し、換気や消毒を徹底して運行。除菌装置も稼働させる。利用者もマスク着用や手指消毒に協力。八ケ岳や蓼科山、アルプスの眺めを楽しみながら、標高2237メートルの坪庭駅へ向かう。

県民割の運賃(往復)は大人1050円、子ども520円で、「美しい新緑やおいしい空気を楽しみ、長引いた自粛の疲れを癒やしていただければ」と同社。家族3人で訪れた軽井沢町の男性(71)は「過度に外出を控えると、自分自身も地域経済も不健康になる。ここは大好きな場所の一つ。涼しい風をたくさん浴びていきます」と話した。

乗車券売り場で身分証明書を提示する。問い合わせは同社(電話0266・67・2009)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP