13~17日に上伊那企業ウェブ説明会

LINEで送る
Pocket

伊那ケーブルテレビジョンのスタジオで説明会への参加を呼び掛ける関係者

伊那職業安定協会と県上伊那地域振興局は、2021年3月卒業予定の大学生らを対象にした上伊那地域の企業のウェブ説明会を13~17日に開く。ウェブ会議システム「Zoom」と地元ケーブルテレビ(CATV)の伊那ケーブルテレビジョン(伊那市)、エコーシティー・駒ケ岳(駒ケ根市)のチャンネルを活用。学生はオンラインで遠隔地から参加でき、企業の採用担当者の説明を聞き、質問もできる。同時にCATVを通じて就職活動中の学生を持つ家族らも生放送を視聴することができる。

採用活動の解禁に合わせて例年3月に伊那市内で開いている「上伊那地区企業説明会」が新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったため、その代替事業として初めて企画。CATVを活用した就活・採用支援の取り組みは「全国でも珍しい」(同協会)という。

上伊那の有力企業26社が参加を予定。時間は各日とも午前11時~午後2時。伊那市西町の伊那ケーブルテレビジョンのスタジオから配信する。冒頭で業界別の座談会を行った後、1社当たり30分で企業の説明、質疑応答を行う。録画は動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」でも公開する。

Zoomでの視聴・参加には事前のエントリーが必要。10日午後5時までに申し込む。イベントの詳しい情報は同協会のホームページに掲載している。「かみいなLife」または「上伊那就活」で検索する。

同協会雇用管理委員会の福澤栄司委員長は「ユーチューブを含めて三つのチャンネルを使い、学生、家族を含めて幅広く訴求できる。上伊那にも良い企業があることを知ってもらい、Uターンにつながれば」と期待。新型コロナウイルスの採用活動への影響が懸念されるが、「中小企業はこれまで人材を確保できなかった。ある意味でチャンスと捉えている企業もある」との見方を示した。

問い合わせは伊那商工会議所内の同協会事務局(電話0265・71・7517)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP