194人の陰性確認 40代女性勤務の医療機関

LINEで送る
Pocket

県は27日、新型コロナウイルスに感染した諏訪市の医療従事者の40代女性が勤務する医療機関について、同日午後5時までにPCR検査の対象とした患者や同僚ら計220人のうち、194人の陰性が確認されたと明らかにした。陰性が分かった人数は26日時点の発表から51人増えた。残り26人の検査を進めているが、症状を訴えている人はいないという。

県は院内に濃厚接触者はいないとしているが、女性とのわずかな接触や、接触した可能性がある人を把握して検査している。検査対象となった220人の内訳は、同僚143人、入院中や退院した患者63人、患者の付き添いなどが14人。

諏訪赤十字病院は40代女性について、同病院の職員と明らかにしている。

おすすめ情報

PAGE TOP