諏訪地方の夏祭り 大型あんどんで紹介

LINEで送る
Pocket

諏訪市役所1階ロビーにあんどんを設置する諏訪圏JCのメンバー

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、諏訪地方6市町村の夏祭り、秋のイベントが相次いで中止になったことを受け、諏訪圏青年会議所(JC)は6市町村の祭り、イベントの過去の写真でデザインした大型あんどんを10基製作した。7月31日には諏訪市役所の1階ロビーに5基展示。笑顔があふれる祭りの情景が来所者の目を楽しませた。展示は6市町村を巡回して行う。

地域の活力を生む祭りやイベントが今年は中止となってもそれぞれのまちに根付く伝統や文化が風化することなく、来年に引き継がれる機運をつくろうと製作した。巡回展示は「諏訪圏夏祭り行燈キャラバン」と銘打った。あんどんは高さ約180センチ、幅、奥行き約110センチで、茅野市の夏祭り「茅野どんばん」で踊り手が行き交う沿道に並ぶあんどんを参考に作った。

転写した写真は約500枚で、諏訪よいてこ、岡谷太鼓まつり、茅野どんばん、原村よいしょまつり、富士見OKKOH、ぶらりしもすわ三角八丁の会場の様子を写している。10基のうち、2基は6市町村の祭りを網羅し、別の2基は来年の祭りへの思いなどを自由に書き込んでもらえるようにした。残りは1基ずつそれぞれの市町村の祭りの写真だけで構成した。

企画した諏訪圏JC諏訪はひとつに向情心委員会の中山茂雄委員長(37)=諏訪市中洲=は「本来なら行われるはずだった祭りの雰囲気を忘れないでほしい。残念な気持ちはあるが、あんどんで少しでも元気になってもらえたら」と話していた。

各市町村での展示期間、場所は次の通り。
▽諏訪市=市役所、7月31日~8月7日
▽岡谷市=レイクウォーク岡谷、8月7~17日
▽茅野市=市役所、8月11~25日
▽原村=村役場、8月18~31日
▽富士見町=町コミュニティ・プラザ、8月26日~9月9日
▽下諏訪町=下諏訪総合文化センター、10月27日~11月4日

おすすめ情報

PAGE TOP