富士見グルメサミット こだわりメニューを

LINEで送る
Pocket

富士見町の飲食店などで行われている「グルメサミット」のパンフレット

富士見町は、売り上げの減少など新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている町内飲食店などの支援策として、各店のお勧めメニューなどを紹介し誘客を図る企画「グルメサミット」を行っている。2店舗を利用すると抽選で商品券をプレゼントするスタンプラリーも開催している。

昨年までは「高原野菜グルメサミット」と銘打ち、各店が提供する高原野菜を使ったメニューに焦点を当ててPRしたが、今年は町内店舗を広く紹介。飲食店や宿泊施設、パン、菓子店など41店舗が参加している。イベントパンフレットを作り、お勧めメニューや店内、スタッフの写真を掲載し参加店舗を紹介している。

スタンプラリーは10月31日までの期間限定。2店舗のスタンプを集めると抽選で35人に参加店舗共通商品券(2000円相当)を贈る。スマートフォンを使い、各店で二次元コードをスキャンしてスタンプを取得し応募することもできる。イベントパンフレット巻末の専用はがきを応募箱に投函するか郵送しても参加できる。イベントパンフレットと応募箱を参加店舗や町観光案内所、町役場などに置いている。

町産業課の担当者は「町内のそれぞれの店でこだわりのメニューが提供されているので巡ってほしい」と呼び掛けている。

問い合わせは町産業課(電話0266・62・9342)か町観光協会(同62・5757)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP