八ケ岳周辺道路眺望スポット インスタで紹介

LINEで送る
Pocket

八ケ岳山麓の眺望が楽しめる場所を紹介するインスタグラムのアカウント「八ケ岳周辺道路ビュースポット」の画面

県諏訪地域振興局は、画像共有アプリ「インスタグラム(インスタ)」に「八ケ岳周辺道路ビュースポット」と名付けたアカウントを開設し、八ケ岳山麓の道路から見られる美しい景色の写真を投稿している。インスタで取り上げた場所は、地図検索サービス「グーグルマイマップ」を使って、インターネット上の地図に表示。誰でも閲覧できるため、「ビュースポットを巡るドライブなどを楽しんでほしい」と呼び掛けている。

景観の優れた道路が多いことから、茅野市、富士見町、原村と協力して作った。現時点では、各市町村の担当者が選んだ約30カ所を掲載。富士山を望むカラマツ林に囲まれた鉢巻トレイルや、前後に八ケ岳連峰と南北アルプスを見渡せる御柱街道などを紹介する。各地点には、見頃となる時期や周辺の駐車場の有無も合わせて案内している。

グーグルマイマップは、地図サービス「グーグルマップ」の自分専用の地図が作れる機能。同振興局が作成した「八ケ岳周辺-」のマイマップを一般公開している。目的地までの経路検索もできるという。

今後は随時、写真を追加する予定。新たな眺めの良い道路を教えてほしいと、「#ビュースポット八ケ岳」のハッシュタグ(検索目印)を付けた投稿も募集している。インスタのアカウント「八ケ岳周辺-」内で紹介する考え。

同振興局企画振興課は「八ケ岳山麓にはすてきな眺望の道路がたくさんある。自分しか知らないお気に入りの場所を見つけて、投稿してほしい」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP