来月ドライブインシアター 諏訪圏JC

LINEで送る
Pocket

10月に行うドライブインシアターをPRする大澤委員長(右)ら

諏訪圏青年会議所(JC)は24日、10月20~22の3日間、諏訪市の 諏訪湖ヨットハーバーに幅11メートル、高さ9メートルの大型スクリーンを設置して「ドライブインシアターin諏訪圏」を実施すると発表した。創立20周年のメイン企画の一つで、担当する諏訪圏躍動委員会の大澤司委員長(37)は「新型コロナウイルスの影響で大変な状況にあるが、コロナに負けず、元気な諏訪地域であってほしい」と事業に込めた願いを語った。

ドライブインシアターは自動 車内で映画鑑賞を楽しんでもらう企画。映像は大型スクリーンに投影し、音声はカーステレオのFMラジオを通じて届ける。上映は3日間とも午後6時30分から。作品はアニメーション映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」。参加費は無料。定員は1日当たり100台。同JCの別の委員会が企画した、小学生が自宅で歌う姿を撮影して一つの映像につなげる「リモート合唱」の映像も公開する。

申し込みは10月1日から10日ごろまで受け付ける。応募者多数の場合は抽選する。当日は事前に送付する入場券を持参してもらう。申し込みは二次元コードから。

問い合わせはEメール(info@suwaken‐jc.jp)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP