遊覧船で諏訪湖満喫 ひなどり保園児親子

LINEで送る
Pocket

遊覧船に乗り、諏訪湖の景色を楽しむ親子

「諏訪湖の日」の1日、ひなどり保育園(諏訪市高島)の0~3歳の親子12組が遊覧船「スワコスターマイン号」に乗って湖上の景色を楽しんだ。諏訪湖創生ビジョン推進会議事務局の県諏訪地域振興局企画振興課は、親子に諏訪湖の日記念の缶バッジと副読本「みんなの諏訪湖」を配り、「諏訪湖に関心を持ってね」と伝えた。

バッジは、諏訪湖の総合計画「諏訪湖創生ビジョン」のロゴ マークのデザイン。伊東笑子課長補佐が親子に諏訪湖の日に込めた思いを伝えた。「みんな、諏訪湖、好きですか」と問い掛けると、子どもたちは元気よく手を挙げた。

乗船は、諏訪市の地域子育て支援センター事業の一環。親子28人が参加し、遊覧船で湖の景色を満喫した後、湖畔を散歩し、足湯を楽しんだ。2歳の娘と一緒に参加した宮坂あゆ美さん(40)=同市湖南=は「遊覧船に乗ったのは子どもの時以来。今度は家族で乗ってみるのもいいかも」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP