茅野市民館15周年 来月記念企画

LINEで送る
Pocket

開館15周年企画のPRボードがお目見えした茅野市民館イベントスペース

茅野市の茅野市民館は11月1~23日、開館15周年記念企画「あなたにつなぐ あなたからつなげる」を行う。10月中旬に用意する多色の紙を使って切り抜いてもらった住民の手形を展示する。同館の市民サポーターは「手形にメッセージも寄せてもらい、気持ちをつなげたい」と参加を呼び掛けている。

同館理念の「市民一人ひとりが主人公になれる場」に基づく市民参加のイベントとして、運営を支える市民サポーターが企画した。市民館が2005年10月にグランドオープンした際も手形にちなんだ催しを実施したことから発想した。手形に書き込むメッセージの内容は何でもよい。期間中に同館スロープなどに飾る。

グランドオープンから15年目に当たる1日に概要を発表。市民サポーターの一人、両角早代さん(57)=同市ちの=は「コロナ禍で人が会ったりつながったりするのが難しい。せめて手形にみんなのメッセージを書いて気持ちをつなげたい」と話した。

手形を切り抜く紙は館内や公共施設などに置く予定。同館は「これを機に、今まで市民館との関わりが少ない人ともつながっていければ」としている。

同館は15周年記念として他に、歌手加藤登紀子さんのコンサートを11月8日に予定している。

おすすめ情報

PAGE TOP