ピアノ個人練習を応援 ハーモ美術館が企画

LINEで送る
Pocket

個人のピアノ練習などが可能なハーモ美術館ティーセントホール

下諏訪町の諏訪湖畔に立地するハーモ美術館は、館内ホールを生かした「ピアノ個人練習応援企画」を行っている。ピアノの個人使用等に限定し、ホールに設置している世界三大ピアノの一つとされる「ベーゼンドルファー」に触れられる機会を提供している。

同館には、小規模コンサートや講演会など多目的に活用できる「ティーセントホール」を備えている。2階まで吹き抜け構造で壁にはむくの木をふんだんに使用。中央には、オーストリア宮廷御用達で、世界中の音楽家を魅了する名器・ベーゼンドルファーが設置されている。

国内での新型コロナ感染症拡大の影響を受け、ホールのコンサートや講演会などでの利用は激減。同館では、利用者が少ないことを逆手に取り、個人利用に限定したピアノ練習などの場として提供することにした。

利用時間は最長2時間までで、利用人数は5人まで。利用料金は1時間3000円(税込み)。弦楽器の持ち込みは可。ホールには絵画作品が展示されているので、一般の来館者が作品鑑賞 をする場合もある。同館では「個人練習や家族演奏など少人数で無観客なら利用できる」とし、多くの利用を呼び掛けている。

予約、問い合わせは同館(電話0266・28・3636)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP