旧商工会館貸しスペースに 富士見の雨宮さん

LINEで送る
Pocket

幅広い世代の多様な目的に提供する貸しスペース

富士見町瀬沢新田の雨宮千代美さんは、同町富里にある築60年の旧商工会館を改装して、交流や研修会など多目的に使える時間貸しスペース「My-Room(マイルーム)」をオープンさせた。1日に1組のみの予約制で新型コロナウイルス感染症の予防に配慮。「地域の人たちが触れ合いを深める場として安心して気軽に利用してもらえたら」(雨宮さん)としている。

地域住民のための交流の場の開設は雨宮さんの20年来の夢で、長年構想を温めて実現の準備を進めてきた。町役場近くの、県道立沢富士見停車場線(通称役場通り線)沿線にあり、貸しスペースの床面積は約40平方メートル。収容人数は座席着用で最大32人。

「長年お世話になっている地域の皆さんの意見を聞きながら形にした」という室内は、音響、調理、会議用、幼児向けの設備、備品がそろい、家具類もお年寄りや子どもが使いやすいデザインを採用。窓や扉にガラスを使わず、安全にも配慮した。

企業の研修会、文化活動、教室、親戚や友人の談話、美術作品展などあらゆる使途に対応し、1組利用するごとに館内全消毒する。

利用料は午前10時~午後4時が1時間1200円、午後4~9時は同1500円。空調利用は季節に応じて1回700~1000円。調理場利用は1回1500円。随時見学を受け付けている。問い合わせは雨宮さん(電話090・5563・6358、正午~午後6時)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP