幻想的「サンタさんの森」 茅野市民館

LINEで送る
Pocket

緑に光輝くオブジェやモミのツリーを置き、幻想的な世界をつくり出している「サンタさんの森」=9日夕、茅野市民館イベントスペース

茅野市塚原の茅野市民館イベントスペースで、クリスマスデコレーション「サンタさんの森」が行われている。中央に高さ4メートルのクリスマスツリーのオブジェを、四隅にさまざまな飾り物をあしらったモミのツリーを設置。午後3時以降はオブジェや空間を緑や赤、青色の照明で彩り、幻想的な雰囲気をつくり出している。

同館の市民サポーターが主体となって企画し、不織布を円すい状にしてメインのオブジェなどを制作。日没が近づくと柔らかな緑色のツリーが浮かび上がり、天井からつるす星がきらめき始める。四隅のツリーは本物のモミを使用。サンタのおうち、こびとのおうち、木を加工したサンタ人形やトナカイなど、森の住人や動物たちもにぎやかだ。

イベントスペースはJR茅野駅東口にあり、午前9時~午後7時に入館できる(火曜日は休館)。ライトアップは毎日午後3~9時に行い、同7時以降はガラス越しに森の光景が楽しめる。館内の奥へ進むと歌や音楽が流れる仕掛けも。写真映えするスポットとしてSNS(交流サイト)への投稿も増えている。クリスマスの25日まで飾る。

おすすめ情報

PAGE TOP