第2弾「生活応援商品券」一部交付も 中川村

LINEで送る
Pocket

中川村商工会や中川村役場会計室などで販売する「第2弾なかがわ生活応援商品券」

中川村と村商工会は3月1日、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける住民への支援策として、村内71事業所で利用できるプレミアム付き商品券「第2弾なかがわ生活応援商品券」を発行する。額面は1セット1万円。住民への販売分として5000セットを、子育て世代や重症化のリスクが高い要介護認定者らへの無料交付分として1300セット余を用意した。

新型コロナの影響を受ける家庭の経済的負担を軽減するとともに、地元での消費につなげることで村内事業所の経営を支援する狙い。昨夏に発行した第1弾は販売に限ったが、今回は無料交付分を加えて生活支援を手厚くした。

1セット1万円分(1000円券10枚)の商品券を5000円で販売し、1人1セットまで購入できる。販売場所は、村役場会計室や村商工会事務所など。商品券の有効期間は3月1日~8月31日で、村内71店舗で利用できる。飲食サービス業や小売業を中心に、宿泊施設、理美容業、介護・医療、建設業など、幅広い業種がそろった。
 
交付対象者は、18歳以下の人、父子・母子世帯の世帯主、生活保護措置者、要介護認定者、障害手帳保持者、80歳以上世帯などで、1300人余を見込む。対象者には、3月中に1セットを郵送する予定だ。

おすすめ情報

PAGE TOP