夜桜演出 春日公園2年ぶりぼんぼり点灯

LINEで送る
Pocket

ぼんぼりの柔らかな光で浮かび上がる春日公園の桜

桜の名所、伊那市西町の春日公園で1日夜、ぼんぼりに明かりがともされた。公園の桜は既に満開で、350灯のぼんぼりの柔らかな光に照らされて、枝々がピンク色に浮かび上がった。

新型コロナの影響で昨年は「さくらまつり」が中止され、公園も閉鎖された。点灯は2年ぶりで、楽しみにしていた人たちが夜桜見物に訪れた。同市中央の伊那公園でも同日からぼんぼりを点灯。市街地の夜景の向こうに見えるこんもりとしたピンク色の光を眺める人もいた。

春日公園には400本を超える桜があり、今年も南東側にある本丸周辺のコヒガンザクラから開花。周辺のソメイヨシノも一気に咲き競っている。友人と市内から訪れた女性は「ちょっと見るか―、ぐらいの気持ちで来たけど、本当にきれい」と感激していた。

おすすめ情報

PAGE TOP