「ラリチャレ」イベント中止 競技のみ無観客で

LINEで送る
Pocket

茅野市内で24、25日に開催予定のモータースポーツのラリー競技会「トヨタ・ガズー・レーシング ラリーチャレンジ2021 in八ケ岳茅野」の実行委員会は15日、新型コロナウイルス感染「第4波」の広がりを受け、競技以外のイベントを取りやめると発表した。競技のみ無観客で実施する。

昨年の大会中止に続いて2年連続で影響を受ける形となった。取りやめるのは主会場の市運動公園などで25日に予定していた飲食物販、ラリーカーや働く車展示、セレモニーなどのイベント。競技は公園内と蓼科方面の計3コースで一般の立ち入りを禁止するなど、昨年8月以降に各地での競技会を無観客で開いた実績を基に感染対策を講じて行う。エントリー数は87台。

県の感染警戒レベルが諏訪圏域で「4」(特別警報1)に引き上がったことを踏まえ、開催に向け策定した対応マニュアルに基づき判断した。茅野商工会議所は「経済活性化にもつながればと準備し、楽しみにしていた子どもたちも多かっただけに残念。来年こそイベントも実施したい」としている。

おすすめ情報

PAGE TOP