6講師で多彩な教室 下諏訪のサトエサロン

LINEで送る
Pocket

「サトエサロン」で開かれているキッズクッキング

約20年前から料理教室などを主宰してきた新井里恵さん=諏訪市沖田=が、2年ほど前から下諏訪町に拠点を移し、「サトエサロン」を開設している。新井さんを含む6人の講師が、それぞれの資格や特技を生かし、子ども向けの料理教室やヨガ、絵画、カード占いなど、さまざまな教室を開いている。

新井さんは韓国料理研究家で、和みのヨーガインストラクター、アロマと暮らしのアドバイザーなどの資格を持つ。以前は料理やヨガの教室を自宅で開催してきたが、より多くの人が学び、交流できる場として、下諏訪町内にサロンを移した。

場所は県道岡谷・下諏訪線(通称ジャスコ通り)の古川信号交差点角にある南設ビルの1、2階。倉庫代わりで荒れていた内部を仲間とともに改装した。現在はカード占いやヨガインストラクター、パステル和アートなどの資格を有する6人が、それぞれの教室や講座を開いている。

子ども対象の教室もあり、サロンには保育園児から80代まで幅広い人が集い、交流も生まれている。新井さんは「今はコロナ禍で大人数を集めることはできないが、コロナが落ち着いたら多くの人に活用してもらい、子どもが集える場所にもしたい」と話している。またサロンを使って教室を開きたい人も募集しているという。

5月は韓国料理教室をはじめ、キッズクッキングやエッセンシャルオイルのある暮らし講座、パステル和アート、ゆるゆるヨガなどの教室が開かれる。

サロンに関する問い合わせは新井さん(電話090・2412・8000)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP