2021年5月17日付

LINEで送る
Pocket

中学生になったおいの入学祝いをインターネットで注文してプレゼントしたら、彼の母親からお返しとしてコンビニエンスストアで使える買物券がスマートフォンの通信アプリで送られてきた。スマホでできることがどんどん増えていく▼県はこのほど、スマホなどのビデオ通話で手話通訳を利用できる「遠隔手話システム」を導入した。通常の手話通訳派遣を市町村に申し込むのと同じような手続きで遠隔手話も依頼できる。コロナ禍のこのごろは病院に行く際に通訳者が同行しにくいことに加えて、災害などの緊急時にも離れた場所から手話通訳ができると県は説明する▼これはIT技術の優れた活用方法で、感染症の拡大期や緊急時に限らず日ごろから利用していけばいいのではと、県の会見で手話通訳をしている方に尋ねると、あくまでも「緊急避難的なもの」で、「これ(スマホ)があるから何でも遠隔でできると思わないでほしい」と諭された▼手話通訳者はその場の空気や話し手の表情を読み取り、さまざまな調整を図る役割も担う。遠隔の通訳では「地域の実情や人間関係のデリケートな部分がカットされてしまう危険もある」といい、病院での通訳ともなれば命にも関わる-と念を押された▼新しい技術に助けられることが増える一方、現場の声に耳をすませなければ、その限界にも気付くことができないと今さらながら心することになった。

おすすめ情報

PAGE TOP