5日からバラ祭り しんわの丘ローズガーデン

LINEで送る
Pocket

きれいなバラが咲き始めたしんわの丘ローズガーデン

伊那市高遠町のバラ園、高遠「しんわの丘ローズガーデン」で5日から、バラ祭り(実行委員会主催)が開かれる。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったため、2年ぶりの開催となる。27日まで。

同園は、伸和コントロールズ長野事業所が開設20周年を記念して整備し、2005年に高遠町(現伊那市)に寄贈された。中央アルプスを望む約1万平方メートルの敷地に約270種・3000本のバラが植えられている。

5月下旬からハイブリッド、フロリバンダの大輪系やつる系などの早咲きのバラが見頃を迎え、6月上旬からは同園の特徴である斜面を彩るバラが咲き、園全体がバラに包まれる。

祭りでは感染防止のため、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、入園ゲートでの検温、指定場所以外での飲食の禁止を求めるほか、例年行っているお茶会やコンサートなどのイベントは行わない。入園料(祭り開催協力金)は大人300円、小中学生150円。

問い合わせは市高遠商工観光課(電話0265・94・2556)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP