信州の魅力 伊那バスガイドオンラインツアー

LINEで送る
Pocket

オンラインツアーで「バス旅行の楽しさを味わって」と呼びかけるバスガイドの関戸佑奈さん

伊那バス(本社伊那市)と伊那バス観光(同)は、インターネットを介して自宅に居ながら信州の観光名所やグルメを楽しむ「伊那バスガイドのオンラインツアー」を8月に行う。バスガイドの4人が上伊那、諏訪を中心に地元の魅力を掘り起こして企画した”仮想”バス旅行。諏訪大社四社巡りと地酒を楽しむ旅、インド発祥の健康法・アーユルヴェーダを体験してブルーベリーと夏イチゴを味わう健康ツアーなど、旅の見識豊富なバスガイドだからこそ知る楽しみどころを案内する。

ツアーは、8月7日のアーユルヴェーダ体験と朝摘みのブルーベリー、夏イチゴを味わう体験を皮切りに、▽酒造工場見学と伊那名物のローメン、ビールを味わう旅(8日)▽森林浴と苔栽培(テラリウム)の体験(28日)▽御柱をテーマに諏訪大社四社と地酒を楽しむ旅(29日)―の4コース。参加者にはツアーで味わう食材や飲料、体験用キット、お土産などをあらかじめ自宅に送付し、当日インターネットを介して皆で味わってもらう。価格はコースにより3800円~6600円(土産など宅配なしは一律1500円)。

バスガイドの1人、関戸佑奈さん(26)=諏訪市渋崎=は、「新型コロナウイルスの感染拡大で添乗業務がほとんどなくなったまま。この状況下でも何とかバス旅行の楽しさを届けたいと思った」という。

これまで県内を案内する旅の経験はほとんどなかった―というガイドたち。旅の企画、段取りを自身で手掛けたのも初めて。「大変だったけれど地元に 居ながら知らなかったことも多く、魅力を実感できた」といい、肌で感じた信州の 良さを多くの人に伝えたい―と意気込んでいる。

問い合わせ、申し込みは伊那バス観光(電話0265・78・4321)、または伊那バスのホームページへ。

おすすめ情報

PAGE TOP