赤色ヤマアジサイ見頃 茅野の八ケ岳山野草園

LINEで送る
Pocket

赤いヤマアジサイも咲いている八ケ岳山野草園

茅野市北山柏原にある「つどいの里 八ケ岳山野草園」(平澤俊一代表)でヤマアジサイが見頃を迎えた。山の斜面に設けた自然園のあちらこちらで一般的な青色のほか赤色の花も混じり、訪れる人の目を楽しませている。

15年前に開園し、1万5000坪の林に季節ごとに楽しめる60万株の山野草を配する。ヤマアジサイは昔からの自生種と、各地の特有種など数十種類が植わる。がくが発達した装飾花が、花序を縁取るように咲くのが特徴。青系では目の覚めるような「藍姫」を中心に、装飾花が八重の「七段花」も。赤色は最初は白い花が、徐々に赤みを増していく「紅」が色の変化も魅力で人気という。

ソバナやオカトラノオ、クガイソウなども見られる。同園では「高原の空気と一緒に楽しんで」と来場を歓迎している。入園無料。山野草などを販売するショップも併設。問い合わせは同園(電話0266・77・5310)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP