マツタケ出ました 伊那のグリーンファーム

LINEで送る
Pocket

入荷が本格化したマツタケ=8月31日、伊那市の産直市場グリーンファーム

伊那市ますみケ丘の産直市場グリーンファームで、マツタケの販売が本格化している。同店によると、動き出しは例年より半月ほど早い。8月31日にはまとまった量が入荷し、ずらりと並んだ秋の味覚が来店客の視線を集めている。

8月中旬の雨で山の地温が下がり、マツタケの発生には好条件になった―とみるのは同店青果部の宮下道久部長。「高温で土用マツタケの動きが鈍かった分、秋のマツタケと重なって量が出ている感じがする。これから数日は雨が降る予報なので、条件が整えば発生が加速するかも」と期待している。

同店では、特設売り場に「出たぁ~ 松茸」「早くも出ました!」と看板を出し、秋の味覚の登場をPR。来店した人たちは「おお、出たか」と、顔を近づけて香りを確めていた。

おすすめ情報

PAGE TOP