農産物直売所スタンプラリー 抽選で特産品

LINEで送る
Pocket

諏訪地域の直売所を巡るスタンプラリーをPRするポスター

県諏訪農業農村支援センター(諏訪市)は、諏訪6市町村の農産物直売所を巡るスタンプラリーを行っている。諏訪地域の農産物や直売所の魅力を高めようと企画。参加者は県内在住者に限り、地産地消の推進にもつなげたい考えだ。三つの市町村で1カ所ずつ巡れば、県内産の特産品などが当たる抽選に応募できる。11月23日まで。

諏訪地域の直売所と青空市場の計29カ所が対象。直売所の種類はスーパーや道の駅、無人販売所などさまざまで、品ぞろえも異なるという。金額を問わないが商品を購入し、スタンプを押す。応募用紙は直売所や市町村役場、同センターホームページで入手できる。今回の企画を機に諏訪地域の直売所を紹介したマップもリニューアルしており、限定枚数で直売所や市町村役場に置いている。同センターの担当者は「意外と行ったことがない人も多い直売所。普段行かないところにも足を運んでみてほしい」と呼び掛けている。

賞品は県内産の牛肉や米、地酒セットなどを想定しており、抽選で30人に贈る。応募は1世帯で1枚。必要事項を記入したはがきでの応募も可。締め切りは11月30日必着。宛先は〒380・0803 長野市三輪1―16―17 第一企画(株)農産物スタンプラリー事業係。対象のうち25日に開催予定だった青空市場「岡谷市オープンエアマーケット」は中止となった。問い合わせは同センター農政係(電話0266・57・2912)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP